まつげを伸ばすために出来ることは?

まつげの少なさに困っている?まつげを伸ばすために出来ることは?

まつげ,伸ばす,方法

  • 目元の印象が薄い
  • まつげが少なく地味に見えてしまう

 

といった悩みを抱えている女性は多いでしょう。

 

 

アイライナーやマスカラでメイクアップをすれば目元をぱっと華やかに見せることができますが、

 

できれば素顔にも自信が持てるようになりたいものです。

 

普段はアイメイクでごまかしているが、

 

メイクをオフすると別人になってしまう、

 

そんな場合にはまつげを伸ばす努力をしてみましょう。

 

まつげ美容液を使ってみる?

 

今巷人気を集めている美容液を使用すると、

 

本当にまつげのボリュームをアップできるのでしょうか。

 

美容液に含まれている成分をチェックすると、

 

ヒアルロン酸・コラーゲンなどの保湿成分や海藻エキス、

 

ペプチドなどが配合されていることがわかります。

 

 

ヒアルロン酸やコラーゲンには高い保水作用があるため、

 

水分を補うことによって艶やハリ・コシをアップする効果が期待できるでしょう。

 

わかめや昆布等から抽出された海藻エキスには、

 

代謝を高め血行を促進してくれる成分が含まれています。

 

 

毛根の血行を促進し新陳代謝能力を高めることができれば、

 

より太くしっかりとしたまつげに育てることができそうです。

 

 

これらの成分によって保湿と栄養補給を行えば、

 

成長途中の毛が抜けてしまったり乾燥によって切れ毛になってしまうことを防げます。

 

本来であれば長く太く育つはずだったのに、

 

乾燥やダメージによって

 

途中で抜けてしまった
毛先がパサパサになってしまった

 

となることを予防できるのです。

 

洗顔後のまつげケアも必須ですよ!

 

乾燥を予防するため、

 

顔を洗ったら必ず化粧水や乳液を使用してお肌のコンディションを整えている、

 

という方は多いでしょう。

 

 

洗顔料の洗浄成分は余計な皮脂と汚れを落してくれますが、

 

同時にお肌のバリア機能も下げてしまうため、

 

スキンケア製品による保湿が必要となるのです。

 

 

洗顔をすれば目元も当然洗浄成分の影響を受けますが、

 

まつげには特に何のケアもしてこなかったという方が多いのではないでしょうか。

 

 

きちんとケアをされてこなかった状態では、

 

乾燥や摩擦等のダメージを受けやすくなり、

 

成長しきる前に抜け毛・切れ毛となってしまう可能性があります。

 

 

たっぷりと保湿成分をプラスした、

 

お肌に優しいタイプの美容液はまぶたなど目元全体に使用することも可能です。

 

洗顔後たっぷりとまぶたに栄養補給を行えば、

 

うるおいのあるイキイキとした目元になることが出来るでしょう。

 

 

化粧水や乳液による毎日のケアに美容液をプラスして、

 

華やかで印象的な輝く瞳を目指しましょう。

 

 

ケアプロスト通販のトップに戻る

 


関連ページ

まつげが伸びない、量が少ないという悩みは何が原因?まずは原因を知ることから。
まつげが伸びないという原因は何でしょうか?待つ育についての疑問をまとめてみました。
まつげは抜けたらまた生えてくるのか?まつげの抜ける原因と生え変わりのメカニズム
目をこすった時や、ふとした表紙に頬などにまつげが抜けることはよくあります。このページではまつげが抜ける原因について書いています。
エクステとまつ育の違いとは?メリットとデメリットを比較
エクステとまつ育の違いを書いています。
まつげエクステで手軽にまつげをつけるメリットとデメリットは?
まつげエクステのメリットとデメリットを比較してみました。これからまつげエクステをするかどうか迷っている方は参考になると思います。
何故まつげが長い人と短い人が居るのか?
そもそも、何故まつげが長い人と短い人がいるの?まつげが伸びるメカニズムを知りましょう