まつげが伸びない、量が少ないという悩みは何が原因?まずは原因を知ることから。

まつげが伸びない、量が少ないという悩みは何が原因?まずは原因を知ることから。

ケアプロスト,通販,安い

まつげが中々伸びなかったり、量が少なくて悩んでいる人も少なくありません。
ではその原因は何かと言うといくつかあります。

 

まずはまつげ自体が傷んでしまっているという事です。

 

何故傷んでしまうかと言うとそのほとんどはアイメイクによる影響が大きいです。
エクステを毎日つける人はエクステの重みで痛めてしまったり、接着剤により炎症を起こしてしまい抜けやすくなってしまいます。

 

ビューラーで引っ張る行為もまつげに負担がかかり少なくなってしまいます。

 

マスカラやアイライン等のメイクを落とす時も強くこすりすぎたり、逆にクレンジングがしっかりと行えていない為にメイクが残ってしまいまつげが伸びにくくなったり抜けやすくなったりします。

 

ストレスや寝不足も原因かも?

 

またストレスや睡眠不足、体の疲れ等も伸びにくくなったり抜けやすくなり量が少なくなってしまう原因の一つと考えられています。

 

夜更かしをしたり、栄養不足だったり、過度のダイエットなどが続くと体に栄養が行き渡らずまつげが伸びにくくなってしまいます。

 

改善させる為にはこういう生活環境を改め、睡眠時間をきっちり取り体を休め、食事も特にたんぱく質や亜鉛をしっかりと摂取する事が大切です。
さらに年齢を重ねていくとまつ毛自体も細くなり抜けやすくなります。

 

特に若い頃からアイメイクを毎日のようにしてきた場合はより細くなり抜けやすくなりますし、他にもまつ毛の長さや量は遺伝が関係しているのも大きいです。

 

ではまつげ少ない人は生活環境を変える以外にどう改善すれば良いのかというと、まつげ美容液を使用すると良いです。

 

有名なのはケアプロストです。

 

ケアプロストは元々目の緑内障を治療する為に作られたものですが、副作用でまつげが伸びるという事が分かり、分析してみるとルミガンの中の成分にまつげの育毛効果がある事が分かりました。

 

しかしルミガン自体は美容目的として認められておらず、あくまで日本では緑内障の点眼薬として使われています。

 

その為まつげが伸びる成分を入れた育毛剤が商品化されています。

 

>>オランダ屋はこちら<<


関連ページ

まつげは抜けたらまた生えてくるのか?まつげの抜ける原因と生え変わりのメカニズム
目をこすった時や、ふとした表紙に頬などにまつげが抜けることはよくあります。このページではまつげが抜ける原因について書いています。
エクステとまつ育の違いとは?メリットとデメリットを比較
エクステとまつ育の違いを書いています。
まつげを伸ばすために出来ることは?
まつげが少なくても困っている方は多いと思いますが、まつげを増やす方法や少なくなることを減らす方法を紹介します。意外と盲点もあるかも?
まつげエクステで手軽にまつげをつけるメリットとデメリットは?
まつげエクステのメリットとデメリットを比較してみました。これからまつげエクステをするかどうか迷っている方は参考になると思います。
何故まつげが長い人と短い人が居るのか?
そもそも、何故まつげが長い人と短い人がいるの?まつげが伸びるメカニズムを知りましょう